「嫁食堂」

Tohko's Kitchen

191018_toko041.jpg
 

​嫁食堂とは

「いらっしゃいませ」ではなく

「お帰りなさい」

そんな心持ちで

料理を作ります。

嫁食堂はお嫁さんの気持ちで

1)体にいいものを一緒懸命つくります。
→プロの腕前ではないけど、愛情込めてつくります。

2)旬や季節の感じるものを心がけます。
→儲けより健康。季節感のある家庭の食卓です。

3)苦手なものも食べられるように知恵と技つかいます。
→好き嫌いは、だめよ

料理のジャンルはズバリ家庭料理。

食べたいもの、懐かしい味、優しい味、やる気がみなぎるご飯を

目指します!

IMG_1143.jpg
 
IMG_1244.jpg
191018_toko088.jpg
IMG_1793.JPG

POP UP Toko cafe

Toko Cafeが時々お店を開きます。

メニューは気まぐれですが

​ぜひ、来てください。

​出張まかない料理人

国内外、ご希望のところにスタッフ
の皆さんの「ご飯」を作りに出かけます。ex,ミラノ、パリ、東京etc

お問い合わせ

​​お弁当・ケータリング

​​ご希望に合わせて、お弁当&ケータリングをお届けします。

お問い合わせ
 
IMG_9681.JPG

What's about Tohko

1999年12月生まれ、山羊座B型21歳。


小さい頃から料理が好きな食いしん坊。「美味しいもの」の話を聞くと「一度でいいから食べてみたい!」となんでも挑戦する子供でした。忙しい母に変わって小学校時代からご飯を作り、5年生から作り始めたおせち料理は10年目を迎えます。大学進学を控えて予備校に毎日通うも、何がしたいのかわからず不安を感じていたある日、とあるフレンチのシェフと出会い「君、料理の才能あるよ!なぜ、やらないの?」と言われたのをきっかけに「やりたいこと」を見つけ、一気に方向転換して料理の道に入りました。1年の専門学校生活を終えたものの、歯の矯正手術のために

就職はせず、学生と同様に残り3年間は様々なことに挑戦することにしました。「嫁食堂」はそのチャレンジです!

卒業後、2019年春にはミラノサローネ出展企業のスタッフ25人分のランチを現地でつくり、また秋にはパリの建築設計事務所でスタッフ30人のランチを担当。海外で食べる和食、家庭料理はみんなを元気にしたと思っています。

​再びパリに!と思った2020年、世界中を襲ったコロナにより渡欧断念。下馬の築60年の一軒家の1階を借りて、Cafe&ギャラリーをスタート。昼間はToko Cafeとして、夜は紹介制の「嫁食堂」をやっています。

まだまだ、修行中、発展途上ですが、どうぞ、よろしくお願いします。

 

お問い合わせ

送信が完了しました。